Blog - MarvelWorks

IT系メインですが分野問わず書き綴ってみます

google_adsense

WindowsUpdate エラー 80244010 ( WSUS Windows Server 2016 )

   

クライアントOSからのWindowsUpdate時、
Update対象が非常に多いとき、エラー「80244010」が発生するケースがあります。

同様のエラーがマイクロソフトのコミュニティーなどでも散見されますが、
当方の解決方法は、

メモリを増やす

ことでした。

当方のWSUS(WindowsSever2016)は、8コア、メモリ8GBでしたが、
Update対象の数が多い場合、取得できないケースがある情報があり、
メモリが少ないことを推察しました。

今回は、メモリを8GBから12GBに増やしました。

結果として、WindowsUpdate対象が100件以上あった端末にて、
WSUSからWindowsUpdateが行えました。

今回のメモリサイズはあくまで目安ではありますが、
おそらく、対象となる製品の種類やUpdateの数にも比例して、
必要なメモリが決まるのかもしれません。

動作を保証するものではなく、参考までです。

 - Windows

error: Content is protected !!